コミュニケーションとは

 

社会に出るとよく「コミュニケーション」という言葉を耳にします。

 

私は、この「コミュニケーション」という言葉を

 

人生で一番最初に考えたのは、就職活動のときでした。

 

最初「私の強みはコミュニケーション能力です!」とよく言ったものです。

 

当時、私が言っていたコミュニケーションとは、

 

話すのが得意だし、相手の立場で物事を考える事ができるため、協調性に長けてます。

というニュアンスで使用していました。

 

そもそもコミュニケーションってなんなんでしょうか?

 

ある友人に問いかけました。

 

「コミュニケーションとは、自分の伝えたい情報を、相手にきちんと伝える事だよ。」

 

彼は、こう答えました。

 

私も当時は、にたような感じで捉えていました。

 

私の中で、コミュニケーションとは、

 

「相手のことを考えて、相手とうまいこと意思疎通が出来る事」

 

だと思っていました。

 

おそらく、これは正しいです。

 

しかし、社会人になってよくこういう事ってありませんか?

 

 

社員A「この仕事お願いします。こうやればいいんで。」

社員B「わかりました、やっておきます。」

 

数日後・・・

 

社員A「例のあれはできましたか?」

社員B「ばっちりですよ。これです。」

社員A「ふむふむ、んー、ちょっとイメージと違うな。こうしてほしかったんだよ。」

社員B「なんと・・・コミュニケーション不足でしたね。」

社員A「こちらも伝える情報が足りてなかった、すいませんね。」

 

職場でよく見かける光景だと思います。

 

確かにコミュニケーションが足りていなかったと一言で言ってしまえば、それまでです。

 

これは、意思疎通できている気になっていたんです。

 

でも、できていなかった。

 

これが事実です。

 

コミュニケーションを本当の意味でうまく取るためには、もう一段階掘り下げて

考える必要があります。

 

常に「なぜ?」「なぜ?」を心がけていくと本質が見えることがあります。

 

そこで、深堀した結果、私の中でコミュニケーションの定義が固まりました。

 

ずばり、コミュニケーションとは

 

「相手に伝える事で、その人自身が行動し、結果を出すまでができること」

 

 

要するに、相手に伝えて終了するなら、それは「カンバゼーション」なんです。

 

相手が、

内容を聞いて
行動して
完了する

 

ここまでできてはじめてコミュニーケションが取れたということです。

 

社会にでると、俗にいう「丸投げ」なんてよく言われますね。

 

仕事の中身を何も決めずに、問題だけをつきつけて「よろしく」ってやつです。

 

あれはコミュニケーションのコの字も取れていませんね。

 

結局、相手に「伝える」と「伝わる」は違うということです。

 

ビジネスマンとして、一流の人間はコミュニケーションが取れます。

 

本質的には話がうまいとか下手とか、そういうたぐいのものではないと思ってます。

 

是非、相手に優しいコミュニケーションを取る事を心がけましょう。

 

私は、会社員の仕事では常に心がけています。

そのおかげで、信頼される存在に今のところなれています。

 

コミュニケーションが欠かせない世の中だからこそ、

コミュニケーションを本当の意味で取れる人間が必ず重宝されます。

 

そしてこれは、誰でもどんな仕事をしていても極めれるスキルです。

 

本当の意味でコミュニケーションが取れる人間となることで、

共に自身の市場価値を高めましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

サラリーマン エンド

 

サイトマップ

■はじめに

サイトマップ
サラリーマンエンドのはじめまして。
使えるお金を増やすには

 

■サラリーマンで優秀な人材になる方法

仕事ができる人になる方法
『立ち位置』について
『見せ方』について
『視野』を広げる
『仕事量』の減らし方
『時間』をマネジメントする方法
『人間関係』を管理する

 

■ビジネス基礎知識

シンプルなお金の仕組み
『アフィリエイト』とは
『無料オプトインアフィリエイト』とは
『情報商材』とは
『メールマガジン』とは
『視野』『価値観』『知識』を無料で手に入れる
無料オファー一覧

 

■成長キーワード

 

事実は1つ。『捉え方』は無数。
コミュニケーションとは

『視野』『価値観』『知識』を無料で手に入れる

 

ここでは、無料とは思えない情報を発信しているサイトを紹介しております。

 

無料とは思えない」と言いました。

 

これはある意味正しいんです。なぜなら、1世代前までは有料でした。

 

実際、3万円前後で提供されていたセミナーの動画なんかもあります。

 

今、インターネットには、フリーの時代というものが到来しています。

よく見かけますよね。フリー。という文字。無料です。

 

インターネットに素晴らしい情報があふれてすぎたおかげで、

本当に有益な過去ではお金が発生していた情報まで、無料で取ることができる時代になったんです。

 

そんな無料とは思えない価値のある情報のみを紹介しております。

 

新たな『視野』『価値観』『知識』があなたの武器になります。

 

なお、動画見るには、基本的に名前とメールアドレスのみ必要となります。

 

よく飲食店なんかでする、無料登録と同じです。
登録したメールアドレスにお得な情報が届くイメージです。
見やすいように、専用のメールアドレスを1つ取得することをおすすめします。

 

では、厳選された情報をお楽しみ下さい。

 

世界NO.1サクセスコーチ、アンソニー氏の対談

→ http://123direct.info/tracking/af/644463/m5X3wxgD/

 

レディガガやクリントン大統領の師匠であるアンソニー氏と日本マーケットの頂点にたつ与沢氏の対談です。こんなものを見れる機会は滅多にないので絶対見逃さないで下さい。
成長・成功したい人は世界No1の基準を目にして下さい。

 

 

モバイル・スマホの可能性動画(今なら無料プレゼント付)
→ https://www.viral-manager.com/aff/40708/796/

 

借金3500万円からモバイル一本で約6000万稼いだマーケッターKEN氏のノウハウがぎっしりつまった動画です。2013年スマホを使ったビジネスが本格化してきます。絶対にこのノウハウは学んでおいて下さい。
しかも、今なら無料セミナー動画等プレゼントがたくさんついてきます。詳しくはリンク先で。

 

 

SNSビジネス全てがここに
→ http://123direct.info/tracking/af/637852/r7HvdDbk/

 

mixiやfacebookといったSNSを使ったビジネスです。
過去にはmixi1つで1ヶ月1000万稼いだなんて人もいます。
なじみ深いが故に案外、今のあなたのfacebookでも凄まじい額を稼ぐパワーを持ってる可能性もあります。SNSをマスターすることはとても重要です。今後、ビジネスをやっていく上でも確実に身につけておいて下さい。

 

 

しかし、ありえない時代になりましたね。

 

有料商材なんて買わなくていいです。無料でこれだけのクオリティのものがあるのだから。

 

こういった、無料で得られる非常に有益な情報を活用して、自分の武器にして下さい。

 

サラリーマン業でもここで得た『視野』『価値観』『知識』は必ずあなたの武器になります。

 

→ ほかにも圧倒的な価値のある動画集(全て無料)

 

お読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマン エンド

 

『メールマガジン』とは

 

『メールマガジン』についてです。

 

最近では、よく耳にする言葉ですね。

アフィリエイトに興味をもたれた方であれば、なおさら目にする事が多いかと思います。

 

 

メールマガジンとは、発信者がメールで情報を流し、読みたい人が購読するメール配信方法の1つです。

いわゆる、発信者から情報得るための手段の1つとなります。

 

芸能人や有名な方のメールマガジンになると、登録するのに月額数百円から数千円の費用が発生します。

ファンクラブに入るイメージですね。

 

ビジネスマインドを持っていればなんの違和感もない仕組みですね。

 

前記事の「情報商材とは」でも書きましたが、情報にはそれだけの価値があります。

 

その中でも、お金を払わずして情報を得ることのできる無料メールマガジンというのも多く存在します。

当サイトでは、メールマガジンではなくメールレターと読んでます。コチラ↓

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ

 

アフィリエイトをすると、無料メルマガのほうが目にすることが多いのではないのでしょうか。

 

これについては、本当に無料なので取る事を勧めます。

 

正直、無料で情報を得ることができるのは、ありがたいことです。

 

私も実際、無料のものから有料のものまで、複数のメルマガを取らせて頂いています。

 

これはアフィリエイトに限らず、リアルビジネスでも「情報」というのは最も重要になるからです。

 

とはいえ「無料なんて怪しいなぁ・・・」と思う方もいると思います。

 

 

その考えは正しいのですが、裏を知ってしまえばそんな怪しいことでもないのです。

 

発信する側にメリットがないのに、情報を発信するなんていうことはほとんどないです。

 

当然、発信する側にはメリットは発生します。

 

それは、自分が良いと思っている商品を伝える事ができるからです。

 

いわゆる宣伝ができるわけです。

 

ですから、無料といえど、発信側にメリットがあります。

 

そのため、断言はできませんが、無料と書いているのに有料でしたなんていうことは、ほぼないです。

 

 

でも、これを聞いて「売り込まれるのか・・・」と思う方もいるかもしれませんが、

 

その通りです。笑

 

しかし、そこは捉え方次第です。

 

事実は1つ。捉え方は無数です。

 

捉え方を変えましょう。

 

要は発信者と密なコミュニケーションを取る事で、信頼できるかを判断すればいいのです。

 

その情報が、絶対信頼できる情報であれば、間違いなくあなたの力になります。

世の中には、それこそ無数の情報があります。

 

その中から、信頼できるものを選ぶのは、

ビジネスを経験した事無いひとからすると至難の業です。

 

であれば、どう判断するか。

 

それは、あなたが実際その人とコミュニケーションを取ってみて判断して下さい。

 

自分がコンタクトを取ってみて、この人なら大丈夫そうだな。

と思えたらメールマガジンを取ってみると良いと思います。

 

ちなみに、よくサークル活動なんかで、メーリングリストを使うと思います。

 

メーリングリストとメールマガジンは基本的に同じです。

 

ただ、メーリングリストの場合、登録したメンバーが全員、情報を発信できる状態になります。

 

双方発信できるということですね。

 

当サイトでもメールマガジンではなくメールレターというものに登録できます。

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ

 

メールマガジンではなく、メールレターです。手紙なんです。

 

プロフィールでも語りましたが、誰でもかんでも私が発信する情報を伝えたいとは思っていません。

 

だから大多数に発するマガジンではなく、個人に出したい手紙なんです。

私で言えば、サラリーマンに不満をもっていて、現状を変えたいという想いをもっている人だけに

メールレターを届けたいと思っています。

 

心を込めて書いてますので、よかったら登録して見て下さい。

 

では、今日はこのあたりで。

 

お読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマン エンド

 

『情報商材』とは

 

今日は情報商材についてです。

 

なんだか、アフィリエイト世界の専門用語みたいですが、そんな大層なものではないのです。

 

情報商材とは、情報商品化したものです。

 

シンプルですね。

 

商品化についてはいろいろの形があります。

 

例えば、情報をまとめたPDF資料であったり、セミナー動画を撮影したDVDであったりです。

情報商材とは、言われていませんが、本や雑誌なんかも本質的には同じ部類ですね。

 

情報は、IT革命がおきたあたりから、経営資源「ヒト」「モノ」「カネ」に新たに「情報」と追加されるほどの重要な要素となっています。今では、「時間」なんかも入れられるケースがありますね。

 

この”情報”というのは、本当に価値のあるものとなっており、情報があるとないでは、天と地の差があります。

 

ビジネスにおいては戦略も変わりますし、普段のサラリーマンの仕事においても、情報がなければほとんどのことは成り立ちません。

 

例えば、以下の情報が絶対信頼できるものであることを前提として下さい。

 

「Aさんにメールを1通送れば、10000円プレゼントします。」

 

この情報が絶対正確なものなら、誰でも確実にメールを送りますよね。

そうなると、この情報の価値ってどれくらいあると思います?

 

5000円でこの情報を購入しても、あなたには5000円の稼ぎが発生するわけです。

情報を見る限り、1人1回なんて書いていないので、この情報には100万円、いや無限大の価値があるという人もいるかもしれません。

 

これはどのビジネスにおいても言える事ですが、”知っているか知っていないか”で何もかもが変わります。

 

「情報」というものにはそれだけの価値があります。

 

だから、情報商材を販売する、情報商材をアフィリエイトするというビジネスが成り立つわけですね。

 

ただ、その情報商材に価値があるのか?信頼できるのか?というポイントについては、十分に考える必要があります。

 

事実、情報商材を買う事が出来る最大手サイト「インフォトップ」さんとかを見ると山のように情報商材が販売されてます。笑

 

中には信頼できないようなものもあると思います。

 

そういう方にお伝えしたいのは、”情報”の信頼性が判断できない状態で情報商材を買わないで下さい。

 

なぜ、こういうことをお伝えするかというと、間違った”情報”は時に凶器になります。

 

あなたが無駄なものにお金を使ってしまう事なんて、正直大した話ではないです。

 

0から1を生み出せる人間になれば、お金なんていくらでも生み出せます。

 

一番のリスクは、

 

あなたが何か自分の人生を変えたいと思って踏み出した一歩が、無駄になること

 

です。

 

 

正確な信頼できる情報を取って下さい。

正確な情報を取るためには、目利きが必要です。

といっても、そんな難しいことは言ってません。笑

 

要するに、その人・サイトが紹介している商品が信頼できそうだと思えば、買ってみると良いと思います。

 

後、あきらかに値段の高い情報商材は最初は買わないで下さい。

 

中身のある情報でも、それを理解し、使いこなせなければ意味がありません。

 

おそらく初心者では、理解する前に終わってしまいます。

 

私は、インターネットビジネスでアフィリエイトを推奨してます。

 

例えば初心者の方で、インターネットビジネスをはじめようと思うなら、この情報商材がおすすめです。

 

→ ルーキーズアフィリエイト

 

 

”ルーキー”、まさに初心者が成功するための教材というわけです。

 

色々な商材がありますが、はじめるならこれです。

これは初心者に必要なブログの作り方、メルマガの設置、網羅されてます。

 

なぜ、この教材が必要なのかというと、初心者が成功者がやっていることをマネても成功しません。

当然ですよね、もってる環境、人脈やノウハウなどの前提が違うんです。

 

初心者が成功するためには、成功者がやってきたことをまねる必要があるんです。

ここを勘違いしないで下さいね。

そのノウハウが手順レベルにまで落ちて、集約されてます。

 

値段も9800円と安いです。

 

自分がビジネスをはじめようとするのに、飲み会2、3回のお金も出せないと思うなら、

 

まずその考えを突破した方が良いです。

 

あ、別に売り込みじゃないですよ。笑

 

でも、これは最も重要な事なんです。

 

自分に投資できない人間は100%成功しません。

私なら飲み会2、3回行くのをやめて、自分の可能性に投資します。

 

また、ここについてはビジネスマインドのところでお話したいと思います。

 

今日は情報商材とはというところでした。

 

情報には扱う人次第で無限の可能性があります。

 

長々とお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマン エンド