サラリーマンのメリットを理解する

サラリーマンのメリットとデメリットについて

どのように理解しているでしょうか。

 

実際にいくつか挙げてみましょう。

 

ベンチャー企業などの完全成果主義は除きます。

 

【メリット】

・基本的に会社に守られている
・税金周りのめんどくさい処理を会社が行ってくれる
・仕事の成果に関係なく一定の固定給が入ってくる
・残業すればするほど固定給が増える
・言われたことをやっているだけで特に問題ない。

・・・

 

では、デメリットを挙げてみましょう。

 

【デメリット】

・会社からいらないと言われると全てを失う
・税金の処理が自動であるがゆえに、対策がうてない
・固定給のためどれだけ成果を出しても、対して給料に反映されない
・残業すればするほど、自由な時間が失われる
・言われたことをやるだけで仕事になるので、成長指数が低い。

 

こんな感じでしょうか。

 

何事もそうですが、メリットとはデメリットの裏返しなわけで、

それをメリットと取るかデメリットと取るかはその人の価値観次第です。

 

ですので、ここでは一般論で述べています。

これらをパッと見てどう思うでしょうか。

 

優良企業でない場合は、このメリットに挙げた内容が

欠けていくイメージです。

 

 

これら全てを含めて世の中の常識は、

サラリーマンは『安定』しているとされています。

 

ここで勘違いして頂きたくないのは『常識』とは、

『正しさ』ではなく『多数派』だということです。

 

つまり、『常識』が常に正しいなんてことはありえないということです。

 

そこで、多くの起業家達は、

「首をきられたら全てを失うのに、何が安定だ?」

と否定的な見方をします。

 

否定的と申しましたが、残念ながらこれは飲まざる得ない事実です。

 

起業家の理論はこうです。

 

『全てを失っても0から1をつくれる人間こそ、唯一安定しているといえる』

これも事実ですよね。

 

理論で言えば、確かに起業家の意見が正しいわけです。

 

 

しかしですね。

 

首をきられない存在になる、

もしくは首をきられても問題ない状況を創りだすことができれば

これほどの安定はないわけです。

 

???

 

よくわからなくなってきましたね。

要するに、『安定』とは何?という議論です。

 

『半永久的に生きていくためにお金をもらい続ける状態』という意味では、

全く安定していないというのが正論です。

 

 

人事の一言で無職になるわけですからね。
それでも、僕はサラリーマンの最大のメリットは『安定』であると主張しています。

 

僕の言う、この『安定』とは

死ぬまで会社で働き続ける事で、生活に困らないなどをいってるわけではなく、

成果をあげなくてももらえる『固定給』を指します。

 

『サラリーマンの安定』 = 『成果に依存しない固定給』

 

起業家が『安定』であるためには、

どれだけ言葉で塗り固めても成功することが必須条件です。

 

つまり、先ほどあげたほかの要素を見てみても、

サラリーマンは人が『楽に生きてくために作られた仕組み』と言って

問題ないかと思います。

 

 

税金の事を知らなくても会社が勝手に処理してくれますよね?

皆が皆成果をあげなくても、生きていくためのお金はもらえますよね?

自分で仕事を生み出さなくても、言われたことをこなすと仕事になりますよね?

どうやってお金が発生しているか知ってますか?

なんで自分が給料もらえているか知ってますか?

 

そう、こんな事を別に知らなくても生きていける仕組み。

 

それがサラリーマンです。

 

しかし、楽で完璧な仕組みなだけあって、

『成果を出したから、成果に見合ったお金がほしい』

などという勝手なことを許しません。

 

当然ですよね。

 

100の成果を出して、100のお金を払っていては、

会社の利益がないですし、社員の中には成果0の社員だっているわけです。

100のお金を払ってしまっては、一瞬にして会社は倒産です。

 

だからといって、成果を出して全く何も変わらなければ、

会社として成長しません。

 

そのために、『役職』によるグレード分けをするわけです。

もちろん、会社の利益を十分に確保するぐらいの割合でです。

 

 

サラリーマンの最大のメリットは『安定』

という名の『固定給』だと言えるかと思います。

 

サラリーマンとして働くことで自分の夢や理想の生活を叶えれる環境にある人は、

とても幸せな事で、絶対にその道を突き進むべきだと思います。

 

その道からあえて別の道をいく必要もないです。

 

ただ、上司からの評価に依存したり、やりたいことが何なのかわからなかったり

不満をもちながら働いているという人は

もう一度、どうしたいのかを見つめ直すことをオススメします。

 

こういう事について考えている社会人の方って

結構多いですよ。

 

もしあなたが、現状に不満を持って何か踏み出したいというときは

こちらから一歩踏み出して下さい。

 

こちらは既に億万長者である起業家と私が一緒にやっている

2014年最も確実に稼げるビジネスです。

YouTubeを使ったビジネスで、どんな人でも自分の強みを活かせることになっています。

→ 2014年確実に稼げるYouTubeビジネスを無料プレゼント中

 

あんまりこういう事について真剣に考える機会は少ないと思います。

この記事をお読みなった皆様に何か変化を与えるきっかけになれば幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマンエンド