『優先度』という成功するための条件

 

ここでは『優先度』の重要性について語ります。

 

ネットビジネスを成功させるためには、

この『優先度』という概念は重要になります。

 

 

特にサラリーマンを続けながらビジネスをする上では

かなり重要度が増します。

 

 

優先度といえば、サラリーマンをやっていても

 

「仕事は優先度をつけてから実施しろ!」

 

なんていうフレーズをよく耳にしますね。

 

 

仕事をしていく上では基本中の基本ですね。

 

 

極端な例を出すと、

今日期限の仕事。

期限が1ヵ月先の仕事。

 

どちらを、先にやりますかというお話です。

 

 

 

これで、1ヵ月先の仕事をやってたら、

何してるんだって話になるわけです。笑

 

 

仕事で『優先度』をつける。

 

 

 

では、皆さんは人生での優先度について

考えた事あるでしょうか。

 

 

 

サラリーマンに浸かってしまうと、

ほとんどの人はこんな感じ。

 

 

仕事 > プライベート

 

まず、基本的に軸は

『仕事』と『プライベート』の2本です。

 

 

 

「仕事が急に振られたから、飲み会いけない!」

「仕事が入ったから日曜日の予定がいけなくなった。」

 

 

なんて事が代表例ですね。

 

 

これは別にいけないことではないです。

 

やるべきこと仕事を優先させる、全く問題ないですよね。

 

 

しかし、新しいサラリーマンは、ここにもう1つ

『ビジネス』という軸が入ります。

 

 

『仕事』・『ビジネス』・『プライベート』

 

こうなったときの、どういった優先度をつけますか?

 

成功しない人はどうなるか。

こうなります。

 

 

仕事 > プライベート > ビジネス

 

具体的な例を出すと、

 

 

「今日も終電でクタクタだから、ビジネスは今日はパス!」

「今日は飲み会があるから、ビジネスはパス!」

「んー、なんかやる気でないから、グダグダしよう。」

「空いてる時間でやろうと思ってたんだけど、忙しくなっていたから今はやらない!」
・・・

 

 

挙げだすときりがないですね。笑

こういう状態は危険です。

 

 

とはいえ、10回に1回くらいこういう事があるなら、

僕は良いと思ってます。

 

 

例えば、急に狙っている女の子からデートに誘われた。

なんてことがあれば、僕もそちらを優先させます。

 

 

男なので。笑

 

ただ、そんなものはレアケースで、

基本的にほとんどないわけです。

 

 

 

と言っても、僕は

 

ビジネス > 仕事 > プライベート

 

 

というほど、優先度をあげなければ成功しないとも思っていません。

 

 

もちろん、最優先させればさせるほど

結果はすぐに出ます。

 

 

僕が実際にやっていて思うのは、

成功するためのボーダーラインは、

 

 

 

せめて『仕事』と同じ優先度で実践するということです。

 

 

【成功するためのボーダーライン】

 

仕事 ≧ ビジネス > プライベート

 

 

 

 

「友達と飲み会があるから仕事を捨てて帰りますか?」

→帰らない人はビジネスもそうしてください。

 

 

「疲れている・やる気が出ないからといって仕事を休みますか?」

→休まないならビジネスもそうしてください。

 

 

 

最低限、仕事と同じレベルでやりましょう。

 

ここで勘違いしてはいけないのは

『優先度』と『それにかける時間』は比例しないということ。

 

 

何も、毎日8時間ビジネスをしろなんていう話ではないです。笑

 

 

 

体を壊しては元も子もないですからね。

 

ただ、毎日1時間なら1時間。

 

 

何があっても絶対にやるということが、
『優先度』が高いということです。

 

つまり、会社のために残業を多くできる人は確実に成功します。

 

 

 

その努力を、ビジネスに向けるだけです。

 

 

ネットビジネス業界というのは、

『楽に稼げる』ということを過剰に押しているところがあります。

 

これだけは注意してください。

 

 

確かにほかのビジネスと比べると、

成果があげやすくリスクもないビジネスモデルです。

 

 

ただ、毎日30分の作業で月収100万円!とか

普通に考えてありえないのです。

 

お金というのは、そもそも
世の中に生み出した価値に対する対価です。

 

毎日30分何かをして、100万円分の『価値』を生み出せるのであれば、

 

 

100万円稼げます。
実際、そういう能力や環境をもっている人は稼ぎますよね。

 

東京ドームでプロのアーティストがライブ30分やれば、
100万円なんて比にならない価値を生み出すわけです。

 

ネットビジネスでも、影響力のある人間が
何か告知をすれば100万円以上の価値を生み出せるわけです。

 

しかし、この記事をお読みくださっている皆さんは
まだそのような能力や環境をもっていないと思います。

 

そういう仕組みつくるために、
優先度をつけて取り組んでいきましょう。

 

 

ちなみに、僕は欲張りなので、全てやります。

 

 

 

サラリーマンで残業もしますし、

飲み会にも行きますし、

でもビジネスもする。

 

 

タイムマネジメントを身につければ、これは実現可能です。

 

 

特にサラリーマンの残業時間なんかをコントロールする方法を、

無料メールレターの読者の方にお配りしています。

 

 

 

興味あれば、ご登録下さいね。

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマンエンド