皿洗い理論

こんばんわ。

 

サラリーマンのエンドです。

 

 

最近、ランニングすることにはまっております。

 

 

運動は大嫌いなのですが・・・

と、ちょっと話盛りました、あんまり走っていないので散歩ですね。笑

 

 

 

さてさて、今日はサラリーマンで成功するための、

根源となる部分をお話しします。

 

 

 

よく成功するためには、

マインドが必要だという事が語られています。

 

 

僕も、ビジネスマインドが必要だと言ってきました。

 

 

 

 

しかし『マインド』と言われても

ぶっちゃけ意味がわからないんだけど。

 

と思われる方がほとんどだと思います。

 

 

 

私も最初、起業家さん達が

 

~~~にコミットしたとか、つきぬけた~とか

 

 

言ってるのを聞くと

鳥肌がたったのを覚えてます。笑

 

 

 

 

なぜかというとおそらくそれは

聞き慣れない言葉だからです。

 

 

 

 

『マインド』もその一種だと思います。

 

 

 

 

では、マインドってなんなのか?

 

私はこれを説明する際に『皿洗い理論』というものを例に出してます。

 

 

家で料理作ると、洗い物がでますよね。
この洗い物。

 

 

やれば5分10分で終わるのに、ものすごくめんどくさくないですか?
ついつい、ためこんじゃったりします。

 

 

でも、飲食店でアルバイトしていると

ホールやキッチンよりも洗い物をまわしてる時って

ものすごく楽だと思いません?

 

 

 

アパレルでも同じです。

 

 

 

 

 

家で洗濯物をたたむのってものすごくめんどくさいですけど、
アパレルの仕事でお客様を接客せずに

服をたたんでいる時ってものすごく楽なんですよ。

 

 

 

楽しいではないですよ、『楽』なんです。

 

 

 

ここにサラリーマンとしてネットビジネスを成功させることが

できるかどうかの本質が詰まっています。

 

 

 

例えば、Aという事実を資料にまとめてください。

 

という仕事をサラリーマン業としてはよくある話です。

 

 

普通にやりますよね?

 

 

 

でも、これがネットビジネスとして1日1記事を書いてくださいというと、
ほとんどの人は書けないんですよ。

 

 

 

サラリーマンにおいて、最重要なマインドの1つは
ネットビジネスでやることを『仕事』として捉えれるかどうかなんです。

 

 

言ってしまうと、ネットビジネスを本当の意味で、

仕事として捉えられるかどうかなんです。

 

 

 

このブログのタイトルでもそれを表わしてます。

 

 

『副業をするな』というのは片手間でやるなという意味です。

 

サラリーマンで言えば『仕事』としてやれという意味です。

 

 

サラリーマンにおける最重要なマインドとは要するに

”やる気”とか”努力” の話なんです。

 

 

 

 

寝たいからって会社の勤務中に寝ないですよね?

 

飲みに行きたいからって、昼間抜け出して飲みに行かないですよね?

 

会社の仕事と同じ基準でやることができれば100%成功します。

 

 

 

 

 

だからこそ、マインドが重要なんです。

マインドなんていうものは慣れてつけていくしかありません。

 

サラリーマンに必要なマインドは

私の無料メールレターでもお伝えしております。

 

 

 

興味あれば登録してみてください。

 

 

最近完成した、現役サラリーマンを極めるためのオリジナルレポート

を無料でプレゼントしています。

 

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ
 

ちなみに、起業家のマインドというのも似たようなものです。

 

 

 

起業家のマインドは、もっとシビアでサラリーマンと違って固定給がないので

稼がなければ極論、死にます。

 

 

 

だからこそ、マインドが最重要だと言われているわけですね。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマン エンド

 

あなたの主キーってなんですか?

こんばんわ。

サラリーマンのエンドです。

 

 

今日は研修センター近くのカフェからお届けしています。

 

 

そう。今日は研修を受講してきました。

 

その名も「データモデル設計について」。笑

 

システムエンジニアじゃないと

意味がわからないですね。笑

 

 

 

研修の中身はどうでもいいのですが、

ある友人にこんな質問をされました。

 

 

友人『エンドさんの主キーって何?』

 

 

研修よりも、これについて考える方が有意義でした。

 

 

とはいえ、システムエンジニアじゃない限り

『主キー』という言葉になじみがないですよね。

 

 

 

主キーというのは、

その存在を一意にする要素のこと。

 

 

世界中でたった1つの事を意味するということです。

しかも、今後ずっとです。

 

 

 

例えば、僕の好きな『コーラ』。

 

コーラといっても、たくさんあるわけです。

 

 

 

ペプシコーラなのか、コカコーラなのか、メッツコーラなのかなどなど

 

ここで社名と商品名を加えます。

 

 

日本コカ・コーラ株式会社 の コカ・コーラ ゼロ という感じ。

 

 

 

こうする事で、一意になりますよね。

 

そうじゃなくて、

今目の前のコカ・コーラゼロを一意にしたい!

 

 

 

というのなら、

日本コカ・コーラ株式会社 の コカ・コーラゼロ 製品番号XXXXXXX

 

とすると、目の前のコカ・コーラゼロが一意になるわけです。

 

 

 

じゃあ、自分の存在を一意にするものってなんだろう?

 

という話です。

 

 

 

会社名 と 本名 。

 

 

私は珍しい名字なので、これで一旦一意になりますが、

今後、同姓同名が入社してきた場合、一意ではなくなりますね。

 

ここでこだわりたいのは、

要素を出来る限り少なくもちたいですね。

 

 

 

会社名 本名 年齢 趣味 好きな食べ物

 

 

といった感じで、主キーの要素を増やせば、

確立の話なので誰でも一意になります。笑

 

 

こういうことについて考えるのはおもしろいですね。

 

 

 

これは、ブランディングを考える要素にもなります。

 

 

ブランディングとは、他人と区別することを意味します。

 

一意になるということは、完全に区別されているという意味。

 

 

 

例えば青い銀行と言えば、

『みずほ銀行』を連想します。

 

 

これは主キーではないですが、概念は同じですよね。

 

 

結局、調べれば青い銀行というものを全国で探せば

主キーではないんですけど、世間一般から認知されているわけです。

 

 

これが区別されているということ。

 

 

 

 

是非、この記事を読んで頂いている皆さんは、

自分の主キーについて考えてみて下さい。

 

 

 

 

僕は・・・未だに納得のいく答えがでていません。笑

 

 

 

答えが出たら、また報告しますね。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマン エンド

 

 

 

 

会議で発言しない人はいても意味がない

こんばんわ。
サラリーマンのエンドです。

 

 
今日は、久々に上司と語りました。
やはり尊敬します。

 

 

 

同時に、この人がビジネスをやっていれば
どんな化け物になったんだろうかと考えることも
多々あります。

 

 

そんな事を思いながら、今日は自宅からお届けします♪

 

 

 

『会議で発言しない人はいても意味がない』

 

 

 

この言葉は私の脳裏に焼き付いてます。

 

 

 

なぜなら、部署に配属されて初日に、

今も尊敬している私の上司に言われた言葉です。

 

 

 

今思い返すと、この意味がよくわかります。
ちょっと厳しい表現になってますが、ある意味、その通りだと思います。

 

 

 

ただ、1つフォローするのであれば、

会議の中身を全て把握した上で、黙ってる人もいます。

 

 

 

間違ったことがあれば発言できる人であれば

会議に参加する意味があると思いますが。

 

 

でもこれって、一見わからないんですよ。

 

 

 

わかってなくて発言していないのか、

わかっていて発言していないのか。

 

 

 

ここで重要になってくるのは、『周囲の評価』なのです。

 

 

 

周りから優秀だと認知されるとこんなところまで変わります。

 

 

 

正直、個人的にはどうかと思いますが、事実です。笑

 

 

 

サラリーマンの世界では、声の大きい人が出世するという事実があります。

 

 

 

要するに、どれだけ目立つかということです。

 

 

 

目立つためのテクニックは仕事量を減らすという記事で語ってます。

 

まだお読みになられていない方は目を通してみてください。
→ 『仕事量』の減らし方

 

 

優秀だと認知された人が会議で発言しなくても、別に何も思われません。

 

どっちになるほうがお得かってことです。
私が会議を開いても、発言しない人を呼ぶ意味がないので、私は呼びません。

 

 

 

答えをもっている人を知っているから、そういう人を呼びます。

 

 

だから、効率的な会議にすることができます。

 

 

 

 

私が主で開催する会議は、15分程度で終わらせます。

 

 

 

 

それは、主催者である私がだいたいの答えが定まっていて、
それに必要な情報をその場で集めるだけだからです。

 

 

 

 

前記事でも語っていますが、
だからこそ誰が何を知っているかを抑えることが重要なわけですね。

 

 

ただこれは場合によります。

 

どういうことかというと

 

『会議で発言しない人はいても意味がない』

 

 

こういう状況を作り出してることが、会議招集者としては失敗してるんです。

 

 

 

しかし、皆さんも経験あると思いますが、方針すら立てれないような問題が起きた時。

 

たくさんの人を集めて会議をするわけです。

 

 

要するに答えとなるものを誰ももっていなくて、

答えをつくる必要がある場合。

 

 

 

こういったときに、タイトルのような状態は発生します。

 

 

 

会議のテクニックとして、発散と収束なんていいますね。

 

 

 

 

こういう時に発言しない人がいます。

 

これは完全にNGです。

 

 

 

自分がその会議でどういう立ち位置を期待されているのか重要。

 

 

方針をたて判断することを求められているのか、

根拠のある意見を求められているのか、

議事録係りを求められているのか。

 

 

そこを見極めて、自分の役割を果たすことが重要。

 

 

これは『立ち位置を考える』と本質は同じです。

 

 
→ 『立ち位置を考える』

 

ただフォーカスが会議なだけです。

 

『会議で発言しない人はいても意味がない』

 

 

この言葉の本質はそういうことなんだと思います。

 

 

 

入社して数か月の私には、タダ厳しい言葉としか捉えられませんでしたが、

 

ビジネスをやりはじめると見え方が色々変わってきますね。

 

 

 

 

これからもどんどん成長していきます。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

サラリーマン エンド

 

 

Twitterで稼ぐ絶対に失敗しない方法。

 

エンドです。

 

 

今日は先日からどうしてもお伝えしたかったご商品を紹介します。

 

僕は滅多に有料のものを紹介しませんが、

これだけはさせて頂きます。

 

 

 

 

特に稼げていない方や、めんどくさがりな方に

絶対におすすめしたいものとなっております。

 

 

 

それはツイッターの自動ツール。

『フォローマティック』です。

→ http://bit.ly/ZVJTTw

 

 

 

『フォローマティック』はPC上で起動するだけで、

勝手にお金を生み出してくれるツイッターの自動化ツールです。

 

 

私は色々なツイッターツールを購入しましたが、

結局リストがないと使えないものや、

無料のものと全く機能性が変わらないものなどなど・・・

 

 

 

皆さんに自信をもって紹介できるようなツールがありませんでした。

 

 

 

実は、私はシステムエンジニアですので、

ツイッターの自動ツールを自分でプログラミングしようと

本気で検討していました。

 

 

 

なぜなら、特別なノウハウもなく、

ツイッターだけで収益の柱を形成している人を知っているからです。

 

 

 

そのカラクリとは、非常に簡単。

 

 

 

 

①フォロワー数を増やす。

②無料オプトインページをダイレクトメッセージで送る or つぶやく

 

 

 

 

本当にこれだけです。

 

 

 

しかし、①のフォロー数を増やすという作業を

実現できるツールが存在しませんでした。

(②を自動でやってくれるものは無料のものでもたくさんあります。)

 

 

 

このツールでは以下の事を自動でやってくれます。

 

 

 

①自動フォロー(属性指定可能)

②一定期間、フォローを返してくれないユーザをフォロー解除

③フォローしてくれた人へ自動でダイレクトメッセージを返信

 

 

 

しかも、複数アカウント同時管理に対応しており、

起動して、ほっとくだけで約2週間で2000フォロワーのアカウントが複数手に入ります。

 

5アカウントだけでも同時稼働すれば、2週間で何もせずに

10000人に情報を発せれるツールを手に入れることができます。

 

 

 

 

ネットビジネスをやられている方であれば、

このすごさはわかりますよね。

 

 

 

 

当然、リアルビジネスに活用することも容易です。

 

 

 

 

 

PCをつけっぱなしにするだけで、

月に数万円程度のお金であればアッサリ稼げます。

 

→  http://bit.ly/ZVJTTw

 

 

 

 

 

また、Twitterとは、そもそも集客ツールの1つとも言えます。

ビジネスで常に意識しなければいけない事は『集客』です。

 

私がお伝えしている図を思い出してみてください。

こちらでしたね。

 

→ http://salaryend.com/mailmgaffi.pdf

 

 

 

このツールを使うことで、皆さんのブログや商品の存在を自動で多くの人々に

アピールすることができそこから、新たなビジネスが生まれるわけです。

 

 

 

 

しかも、こんな充実したツールが買い切りで2万円ちょっとで手に入ります。

 

 

この『フォローマティック』を、ツイッターに閉じて月に数万円稼ぐもよし、

自分のブログやお店と連携し、月収数百万というクラスに育て上げるもよし、

使い方は自由です。

 

→ http://bit.ly/ZVJTTw

 

 

是非、皆様のビジネスにお役立て下さい。

 

 

当サイトもしくはメルマガより購入して頂けた方には、

こんな特典をプレゼンとしております。

 

 

1 アカウント凍結防止つぶやき一覧。

2 フォローマティックを最大限にいかす洗練された隠れたノウハウ。

 

 

 

購入の際には、ご連絡下さいね。

→ business.livings@gmail.com

 

※本当に放っておくだけで勝手に増えるので、

起動してPCをつけっぱなしにしておくことをオススメします。

 

 

 

今日は本当に価値のある商品の紹介でした。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

サラリーマンエンド

 

人の心理をついたゲレンデビジネス

こんばんわ。

エンドです。

 

まだ寒いですね。

皆さんも体調には気を付けてくださいね。

今日は会社近くのベローチェからお届けしております♪

 

 

昨日は、ガーラというところへ

スノーボードをしにいってきました。

 

着くと、目に入ったのは『ガーラコン』笑

 

『合コン×スノーボード』ですね。

スノーボードが得意な男性は参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

おそらく、かなりモテますよ。笑

 

 

 

最近のスノーボードはものすごく便利になりましたね。

 

ガーラは東京から新幹線で1時間30分程度で着きます。

駅からリフトまで外に出ることなく直結しています。

 

 

ウェアやボードを持っていかない人は、

サクッと手ぶらでいっても問題ないレベルでした。

 

 

 

食事処も充実しており、温泉もあるので、

1日楽しむにはオススメです♪

 

 

お昼はゲレンデと言えばやはりカレーです。

 

ゲレンデで食べるカレーは格別ですよね。

 

ただ・・・

お高いです。

 

 

僕が食べたカツカレーは1500円。

 

 

それ以外にも、とにかく全てが高い。

 

最も高かったのは、やはり『ビール』です。

 

 

 

僕はあまり好きではないので飲まないのですが、

一緒に言った友人が高い高いと言いながらも、

買っていました。

 

 

その値段なんと、350mlで500円。笑

 

 

信じられますか。

 

 

 

利益が出ているスーパーで買っても

150円もあれば買えますよね。

 

 

 

 

それが500円です。

 

 

 

それでも売れるわけです。

 

 

人からその環境で本当に求められているものというのは、

どれだけ高くてもほしい人がいる。

 

 

ニーズをつかむというのはそういうことです。

 

 

 

ここからさらに1歩踏み込んだ戦略があります。

 

 

 

それは心理をつくということ。

 

 

 

350mlが500円というのは誰がどう見ても高すぎる。

 

 

しかし、山の上ということもあり、仕方ないか・・・。

となった後。

 

 

 

滑り終え、駅まで直結しているお風呂などある休憩所で、

お風呂上りの後くつろいでいると。

 

 

友人が上機嫌で何やら買い物をしてきました。

 

 

買っていたものを見ると、大量のビールでした。

 

 

 

なんと、ビール500mlが400円・・・。

 

 

 

ゲレンデでは、350ml 500円。

駅直結の休憩所では、500ml 400円。

 

 

気付きますか。

 

 

友人はさも安かったかのように、大量購入しているのですが、

どっちも高いですよね。笑

 

 

 

ゲレンデで明らかに高いものをみせておいて、

休憩所でそれよりもお得な条件でさらに値段を下げる。

 

 

こうすることで、人は安いと勘違いします。

 

 

 

僕の友人だけでなく、周囲の人を見渡しても

ビールが飛ぶように売れていました。

 

 

非常にうまい戦略ですよね。

 

 

東京駅に戻ってコンビニに寄ったところで

目覚めるわけです。笑

 

 

これは祭りの屋台なんかでも

使われている王道戦略ですね。

 

 

こういった、ビジネスの手法を学んでいきましょう。

 

 

サラリーマンの仕事でも、この心理を使いこなすと

人間関係を円滑にまわすことができます。

 

 

使い方はまたご紹介しますね。

 

 

 

とにかく、今筋肉痛で歩くのもつらいです・・・。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

サラリーマンエンド