『仕事』と『作業』を見極める

今日は『仕事』と『作業』についてです。

 

 

 

『仕事』と『作業』は全く違います。

 

 

 

この2つを明確に分ける事で、
より効率的で意味のある行動が可能になります。

 

 

 

これはビジネスにおいても

サラリーマンにおいても同じ。

 

 

では簡単に違いを言うと。

 

 

『仕事』とは
頭で考えて行動する事。

 

 

 

『作業』とは
頭で考えずに行動する事。

 

 

 

 

こう分類できます。

 

 

 

捉え方を変えると、

こう表現することもできます。

 

 

 

 

『仕事』に成長はあるが、『作業』に成長はない。

 

 

 

サラリーマンやビジネスをやっていると、

この境が見えなくなるときがあります。

 

 

 

今日、自分が会社でやったこと。

ビジネス活動したこと。

 

 

これらがどちらに分類されるか考えてみて下さい。

 

 

 

例えば、パソコンを使ってデータ入力を行う。

 

 

 

これは『作業』です。

 

 

しかし、そのデータ入力を自動化したり、

誰でもできるように手順化する。

 

 

これは『仕事』です。

 

 

 

 

そうか!『作業』なんてしちゃだめなんだ!

 

 

 

と思われる方がいるかもしれませんが、そうではないんです。

 

 

重要なのは『捉え方』です。

 

 

 

 

どういうことかというと、

他人なら『作業』としてすることを

自分は『仕事』として行動する。

 

 

 

例えばEXCELにデータを入力する必要がある場合、
これは単純作業です。

 

 

 

何も考えなくてもできます。

 

 

 

しかし、こういう作業があったときに、

 

 

 

 

・どうすれば効率的にできるのかを考える。

 

・プログラムを作成して、全て自動でできるようにする。

 

・自分以外でもできるように手順化する。

 

・他にも同じような作業している人がいるかを調査して、

既に効率的にやれる方法が確立されていないかを確認する。

 

・期限までにやり遂げるには、1日ペース配分を考える。

 

 

・・・

 

 

など、あげだすときりがないですが、

これらは『仕事』になります。

 

 

 

 

頭で考えて『仕事』をすることで

成長につながります。

 

 

 

重要なのは、何をするのかではなく、

そこから何を学ぶか。

 

 

 

 

この例で言うと、データ入力をひたすら

何も考えずに手入力した場合、何の成長もありません。

 

 

 

 

 

しかし、例であげたような、効率的かつ正確にデータ入力するには

どうすればいいかを考えるだけで天と地の差です。

 

 

 

 

 

ここでプログラムで自動化するなら、

勉強することで、それが知識となります。

 

 

ネットビジネスでもこれは同じです。
よく『1日30分で月収100万円』とか『コピぺで月収100万円』

というようなキャッチフレーズは、だいたい『作業』の事を指してます。

 

 

『作業』のノウハウはまとめていますが、

『仕事』の部分をおろそかにすることで、実際は100万円なんて稼げません。

 

 

 

ここの切り分けができているかできていないかで、

圧倒的な差が出ます。

 

 

 

例えば、ブログに対するアクセスをあげるために

毎日記事を書くことをします。

 

 

 

 

しかし、これが『作業』になってしまっている人は要注意です。

 

 

 

私からすると、毎日更新の必要なんてありません。

 

 

記事というのは、ブログを見て頂いた方にどういう価値を提供するのか、

という核となる部分です。

 

 

 

 

これは明らかに頭を使う『仕事』なわけです。

 

 

そして伝えたい事を伝える手段なわけです。

 

ここでもう1つ重要な事。

 

 

 

 

『作業』にさく時間を徹底的に削減することが重要です。

 

これは自動化もしくはツールによる簡略化です。

 

 

 

無料のものもありますし、当然、有料で良質なものもあります。

ただ必ずしも有料のものが無料のものより勝っているということはありません。

 

 

また、経営者視点でいうなら、お金で人を雇うというのも

基本的にはこの概念になります。

 

聞きたい事、メールレター読者の方でなくても、

いつでも以下にて問合せ受け付けます。

 

→ business.livings@gmail.com

 

 

ネットビジネスに限って言うなら、

稼げていないという9割以上の人は

この『作業』に時間をかけている事が原因の可能性が高いです。

 

 

 

 

サラリーマンもビジネスも

『作業』ではなく『仕事』をしましょう。

 

 

 

ここを明確に分け、行動することで、

 

 

ビジネスであれば収益と時間

サラリーマンであれば、評価と時間

 

これらを手に入れる事ができます。

 

 

是非、今日からでも意識してみてください。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

サラリーマン エンド

 

 

1件のコメント

  • admin

    コメントありがとうございます。
    これからもよりよい情報を発信していけるように努めてまいります。