同期と飲んで恐怖を感じました。

こんばんわ。

サラリーマンエンドです。

 

 

今日はちょっとゾッとする話。

会社の同期と久々にのみにいったときのお話です。

 

久々二飲めるので、たのしみにしていたのですが

実際飲んでみると、あることに気付きました。

 

 

それは、数ヶ月前から何も会話がかわっていないこと。

 

 

一瞬、時が止まっていたのかと錯覚してしまうほどに

会話の内容、レベルが同じ。

 

本当に成長している人は、日々何かしら新しいことを学び、

力を蓄えていく。

 

そのプロセスで、おもしろいエピソードがうまれていきます。

 

 

しかし、、

 

 

 

平日は会社に通勤する。

やっている業務内容も本質は同じ。

 

金曜日になれば飲みに行く。

土日は買い物や異性とのデート。

 

たまたま、予定の入らない旧いつは、ダラダラして過ごす。

 

 

・・・。

 

 

こういう1週間を過ごしてしまうと成長が止まります。

止まるというと語弊がありますが、成長率が圧倒的に低い状態となります。

 

 

こういう生活を過ごすのも、個人の自由で良い・・・。

 

 

 

僕はそう言ってきたが、このような生活をずっと過ごしている同期と

飲んで、考えが変わりました。

 

 

 

これは危険です。

 

 

 

今でも否定までする気はありませんが、

本当に心から危険なことだと思いました。

 

 

 

成長なくして、おもしろい人生はありえない事を、

人であれば全員が気付いていると思います。

 

 

 

僕ほどのエリートになれば、

1時間単位っで成長を続けています。

 

 

少し頭のおかしい発言をしてしまいました。w

 

 

しかし、成長なくして成功はありえません。

 

 

 

こう本心で思える状態になってしまえば、

自然と行動や結果はついてきます。

 

 

とはいえ、成功者のマインドを身に着けるのは

非常に難しい事だと思います。

 

そんなすぐにできるものでは、間違いなくありません。

 

 

 

まずは1週間で1つでもいいから、何かを学んだと、

アウトプットできるような日常を過ごしていきましょう。

 

 

習慣づける事が最重要。

 

 

成長ある時を。

 

 

そのほうが、きっとおもしろいですよ。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

サラリーマンエンド

稼げるか、稼げないか。

こんばんわ。

サラリーマンエンドです。

 

連休明け、いかがでしょうか。

僕はサラリーマン業がそろそろ修羅場に入ってきました。

 

周囲は残業100時間コースへ突入しております。

僕はというと、今のところ30時間ペースですね。

 

もっと削減できるように効率化に努めてまいります。

 

 

さてさて、最近魅力的な無料オファー案件が増えています。

例えばこちら。

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ

 

転売に興味ある方は、絶対登録しておいてください。

どの商品が狙い時かわかるシグナル型の転売。

 

これで稼げない理由はなくなりましたと、明言しています。

 

 

しかも、今だけ転売を効率化するツールが無料配布されています。

 

 

こちらも魅力的なオファーですね。

 

 

 

また、前回ご紹介した再現率100%という送料ビジネス。

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ

安い食材を求めてスーパーをまわる。

こんばんわ。

サラリーマンエンドです。

 

ただいま東京に戻ってきました。

暑いですね・・・。

 

 

大阪に負けず、暑いです。笑

 

 

実家では、普通の息子です。

当たり前ですが。笑

 

 

手料理をふるまうことになり、食材を

母親と買いに行きました。

 

 

ごくごく普通の光景。

 

 

あるお店で食材の1つである豚肉を買おうとしたところ、

350円。

 

 

何も考えずに買おうとすると、

母親がこの量で350円は高いと言い、

別のスーパーに行くと言いだしました。笑

 

 

言われるままに、15分かけて別のスーパーへ。

 

 

 

確かに量が1,5倍あるにもかかわらず、

このスーパーでは298円。

 

クオリティは比べてないのでわかりませんが、

普通においしかったです。

 

 

しかし、この暑い中、

15分かけて50円値引きされた食材を買いに行く。

 

 

少し考えてしまいました。

 

 

ビジネスをやると、良いか悪いかはおいておいて、

こういう事には敏感になります。

 

 

15分かけて、50円節約をする。

 

 

これは、1時間で200円を生み出せるなら、

その方が効率が良いことになりますよね。

 

 

『使えるお金を増やす』という記事で、これについては

語っています。

 

→ http://salaryend.com/?p=26
 

 

節約して使えるお金を増やすよりも、

やはりお金を生み出した方が豊かな生活ができます。

 

 

これは確実に。

 

 

極端な話、アルバイトにすら、

節約で得られるお金はかないません。

 

 

一時期、こういう事を考え、

節約をするなど愚かな事だととがった考えをもっていました。

 

 

しかし、別にいいんじゃないのか。

 

 

 

そう考えるようになりました。

 

 

うちの母親は専業主婦ですし、

何もやっていません。

 

 

事実として、1時間に200円を生み出しません。

 

 

もっと大きな価値を生み出してはいるのですが。^^;

 

 

なので、安い食材を求めてスーパーを周る行為は、

母親にとっては最善の選択と言えるでしょう。

 

 

つまり、自分にできることをする。

 

 

それができている人は、輝いている。

 

 

 

自分が一家の大黒柱で、

稼がなければならない立場なら、ビジネスで収入を増やす。

 

もし、専業主婦という立場で、

一家を少しでも豊かにしたいなら、ビジネスで副収入を増やすのもありですし、

『節約』という選択肢もありかもしれませんね。

 

 

ただお金ベースで語るなら、

収入を増やす方が圧倒的に効率が良い。

リスクも0ですしね。

 

 

これだけは、確実かと思います。

 

 

ビジネスで一歩踏み出したいという方は、

サラリーマンや専業主婦の方でもビジネスをはじめれる

情報を無料メールレターでお伝えしているので、是非登録してみてくださいね。

 

→ 2014年最も確実に稼げるビジネスはコチラ

 

とはいえ、うちの母親もそれなりに年を重ねているので、

こんな暑い日には、あまりスーパーの梯子は控えてほしいのですが^^;

 

 

自分にできる事をやっていきましょう。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

サラリーマンエンド

 

あこがれの仕事の裏側を

こんばんわ。

サラリーマンエンドです。

 

僕は、職業柄いろいろな職業の方と

話す機会があります。

 

 

皆さんのあこがれの職業ってありますか?

 

 

僕は、インテリアデザイナーに

あこがれていました。

 

というよりも、一時期仕事でやっていました。

 

 

他にも女性であれば、CA、美容師、女優・・・

男性であれば、パイロット、商社、俳優、プロ野球選手・・・

 

人によってあこがれる職業は

たくさんあるかと思います。

 

 

それらあこがれの職業というのは、

仕事をしている姿が輝いていて、

毎日が楽しくて仕方ない。

 

そんなイメージをもっているはずです。

 

 

しかし、実際は輝かしい仕事であればあるほど、

実は大変な仕事なものです。

 

 

例えば、CA。

この職業はよくあこがれられる職業ではありますが、

実際はかなり厳しい職業です。

 

まず、入社してすぐ軍隊のような研修を受けさせられます。

皆だいたい最低一度は泣くようですね。

 

そして、朝3時4時起きは当たり前。

女性社会だから、上下関係もキッチリ。

家に帰れない日なんて当然のようにあります。

 

 

ホテル住まいに憧れる人もいるかと思います。

案外慣れてみれば、快適でもなんでもありません。

 

 

美容師も同じ。

 

正解のない世界だからこそ、

先輩から意味不明なアドバイスを受けたりもする。

 

休みは平日。

労働時間も長い。

 

 

おまけに独立でもしていない限り低賃金。
では、そう考えたときの自分の仕事はどうでしょうか。
・・・

 

案外変わらなかったりしませんか。
むしろ、まだマシかもしれない。

 

人生はないものねだりです。
人のものが良く見える。
でも実際は今の自分の生活のほうが
充実してることもあります。

 

僕はシステムエンジニアという職業ですが、
文句を言いたくなるときはあります。
避けられない休日出社があったり。

残業が当たり前の空気。

 

誰でもなれる職業だからこそ、
優秀とは言い難い人材をマネジメントしなければならない。

 

しかし、憧れの職業であるインテリアデザイナーを
やってみて、そんな気持ちは薄れました。

 

自分のやっている仕事はまだ簡単だ。

 

そう思えたからです。
デザイナーの世界というのは芸術の世界です。
自分が良いと思っても他人に評価されなければ、
ゴミ同然になります。
そして、遊び感覚でやっているなら楽しいかもしれません。

 

しかし、デザインが主浮かばないとご飯を食べる事も出来ない。
そんな世界で、いきづまったとき。

 

本当の精神的な苦しみを味わいます。

 

そしてそれは、抜け出せるとも限らないわけです。

 

それでも、達成したときはおもしろい。

 

どういう選択をするかですね。
何が言いたいかというと、

 

自分の仕事がおもしろくないとか、大したことないとか
やりがいがないとか思ったとき。

 

憧れの職業に憧れるのではなく、
きちんと比較し。

 

自分の仕事のおもしろさや、楽さ、苦しさを
評価してみてはいかがでしょうか。

 

そうすると、案外今の仕事のほうがいいかも。
と思えるかもしれませんよ。

 

今日はそんなお話でした。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマンエンド

『カロリーメイト』CMに感動したのは久しぶりです。

こんばんわ。

サラリーマンエンドです。

 

 

TVを見ていると、

目についたCMがあります。

 

 

こちらです。

→ https://www.youtube.com/watch?v=cljfyaQbMxk

 

 

どうしてか泣けました。

誕生日だったからでしょうか。笑

 

満島ひかりさん、、、歌うまいですね。

 

この方を見るとどうしてもブラッディマンデイ

を想い出してしまいます。笑

 

 

人に印象を焼き付ける演技をする方。

プロですね。

 

っと、この方の話はおいておいて・・・。

 

カロリーメイトの新社会人に贈るCM。

 

ですが、これは今の僕たちにも

感じるものがあるんじゃないでしょうか。

 

CMの中で流れている歌詞に

こんな一文があります。

 

———————–

そこから逃げ出すことは誰でもできること

あきらめという傘じゃ雨はしのげない。

———————–

 

仕事がつらい。

寝たい。

遊びたい。

飲みたい。

 

 

やるべきことがある人が、

そうやって逃げるのは本当に簡単です。

 

 

そうやって何人の人が

諦めていったでしょうか。

 

 

僕もビジネスをはじめて少ししたとき、

こんな事で逃げ出しそうになりました。

 

 

というよりは、実際逃げ出しました。

 

 

でも。

 

 

諦められる程度の事ならさっさとあきらめた方がいい。

 

 

 

この一言をある方から言われ、

再度、挑戦しました。

 

 

僕が一度挫折しかけたことは、

もしかすると今はじめて発言してるかもしれません。

 

 

しかし、成果を出している人は、

必ずといっていいほど挫折をしています。

 

 

そんな中でも再度立ちあがった人だけが、

結果を出すことができているわけです。

 

 

興味もってやってみたら、

簡単に稼げちゃいました!

 

なんてのは本当に一部の人だけです。

 

 

ネットビジネスは稼ぎやすい稼ぎやすいと

言われていますが、そんなに甘いものではない。

 

 

だからこそ、やるなら本気でやる必要がある。

 

サラリーマンで一番わかりやすいのは、

仕事と同じレベルでやるということ。。

 

 

めんどくさいからやらないなんていうのが論外です。

仕事ではそんなことしないですよね。

 

嫌でも仕事だからやる。

それと同じレベルでビジネスを

やることが重要です。

 

 

このCMはそういったことを

思い出させてくれました。

 

ビジネスで挫折したころの自分を。

 

 

このCMをみて皆さん感じる事が違うと思います。

 

しかし、何かしら考えれる。

そんな動画だったのでシェアします。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマンエンド