トイレから気付く自動化

こんばんは。
サラリーマンエンドです。

 

今、会社の仕事が楽しくて仕方ありません。
ビッグビジネスです。

 

純粋にこう思えるのも、僕のサラリーマン業の軸が
お金でない証拠。

 

だって、このビジネスが成功しても失敗しても、
僕の給与に大した影響はありませんからね。笑

 

やっていることそのものに価値を感じているから、
そう思えます。

 

さてさて、そういうこともあって、
昨日から会社に泊まっているわけですが・・・。

 

 

深夜4時にトイレに行きました。

・・・。

 

オフィスのトイレって、24時間営業なんですよねぇ・・・。

 

 

電気が消えていたトイレも、
僕が入ろうものなら、自動的に明るくなり。

 

前に立とうものなら、トイレのフタが自動で開きます。

 

トイレに備え付けられたあらゆる機能が
深夜4時にも関わらず利用できます。

 

 

・・・。

 

 

僕は今、当たり前のこと言ってますよね。

 

 

でも、これってすごいことだと思いませんか?

 

 

トイレというサービスは常に24時間営業なんですよ。

トイレをお店と表現するなら、
僕は客で、24時間いつでもサービスを利用するわけです。

 

 

これが自動化の本質。

 

 

僕が常々自動化を意識することをお伝えしている本質。

 

 

大きな結果を求めるなら、皆さんのビジネスも
このトイレのようにする必要があります。

 

 

個人で圧倒的な結果を出すために、

もはや自動化はかかせません。

 

 

常に自動化を意識する。

ここに集中してビジネスを展開していきましょう。

 

 

しかし、深夜4時にトイレにいって、
こんな事を思ったわけですが。

 

我ながら変人だと思いました。笑

しっかり、睡眠はとります・・・。

 

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

サラリーマンエンド。

2013年9月1日 コメントは受け付けていません。 未分類